若返りハーブティー2種類を紹介!美白、お肌のたるみにいいハーブティーとは?

40代、50代のケア

40代を過ぎたら、シミ・そばかす・ほうれい線・たるみと年齢サインのケアが必須。

年齢サインのケアは、化粧品を使って外側からケアするだけではなく、内側からのケアも必要になります。

紫根の先生
紫根の先生

ハーブティーは、年齢サインに効果的な栄養素を手軽に摂れる若返りティーとして人気です。内側から年齢肌のケアができます。

今回は、シミ・そばかす・ほうれい線・たるみを体の内側からケアできる「若返りハーブティー」をご紹介します。

シミ、そばかす対策にいい若返りハーブティー

シミ、そばかす対策の若返りハーブティーは、次の2つの栄養素が含まれるものを選んでみてください。

  • メラニン生成を抑える栄養素
  • 活性酸素を抑える栄養素

この2つの若返り栄養素が含まれているのが、ローズヒップティーです。

ローズヒップティーには、シミ・そばかすの原因になるメラニンと活性酸素を抑える「ビタミンC」がたっぷり含まれています。

紫根の先生
紫根の先生

ローズヒップはバラ科植物の実です。ローズヒップティーは別名「ビタミンCの爆弾」と呼ばれるほど、ビタミンCを豊富に含んでいるといわれています。

40代を過ぎると、体内で発生する活性酸素による影響が現れはじめます。

シミ・そばかすも活性酸素による影響の一つ。

ビタミンCはメラニンを作る酵素の働きを抑え、さらに強力な抗酸化作用で活性酸素の働きも抑えてくれるのです。

紫根の先生
紫根の先生

ビタミンCは体内で消費されやすい栄養素なので、積極的に摂ることがシミそばかす対策につながります。ローズヒップティーなら手軽にビタミンCを摂れるので便利です。

ほうれい線やたるみ対策にいい若返りハーブティー

ほうれい線やたるみには、お肌のハリをキープし、ハリを失わせる活性酸素を抑える栄養素が含まれるハーブティーが効果的です。

ローズヒップティーはほうれい線、たるみ対策にも効果的

紫根の先生
紫根の先生

実は、シミ・そばかす対策にいいローズヒップティーは、ほうれい線やたるみにもアプローチできます。

ローズヒップに含まれるビタミンCは、お肌のハリを保つコラーゲン生成に欠かせない栄養素でもあります。

また、ビタミンCの抗酸化作用でお肌のハリ成分であるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの劣化も予防できるのです。

ほうれい線やたるみは、お肌のハリをキープすることで対策できます。

ローズヒップティーはシミ・そばかすに加えて、ほうれい線やたるみにもアプローチできる万能若返りハーブティーなんですね。

ルイボスティーは年齢サインとむくみをケアできる

ルイボスティーもほうれい線やたるみ対策におすすめの若返りハーブティーです。

ルイボスティーには、活性酸素を抑える酵素が含まれています。

紫根の先生
紫根の先生

活性酸素を抑えることは、ほうれい線やたるみに限らずシミ・そばかす対策にも効果的。40代以降の年齢肌にお悩みの方ならぜひ取り入れるべき要素です。

また、ルイボスティーにはむくみに効果的な「カリウム」も含まれています。

ほうれい線やたるみに加え、顔のむくみも気になるという方は、ルイボスティーを取り入れるとよいでしょう。

ハーブティーの効果的な淹れ方は?

ハーブティーは茶葉で淹れる方法と、ティーバッグで淹れる方法があります。

お肌の若返り対策としてハーブティーを飲むなら、茶葉で淹れる方法がおすすめです。

紫根の先生
紫根の先生

茶葉でハーブティーを淹れると、ハーブに含まれるお肌に有効な栄養素をしっかり摂れます。

茶葉にはお湯に茶葉を入れて煮出す「煮だしタイプ」と、水に10時間ほど入れる「水出しタイプ」があります。

淹れ方は煮出し、水出しどちらでもOK。

ただ商品によって煮出し用、水出し用と決められているので、購入した商品に合わせて淹れ方を決めてくださいね。

若返りハーブティー習慣で体の中から年齢肌ケア

今回ご紹介した若返りハーブティーとして人気なのは、ローズヒップティーとルイボスティーの2つ。

  • シミ、そばかす対策→ローズヒップティー
  • ほうれい線、たるみ対策→ルイボスティー

ローズヒップティーはほんのり酸味のある味、ルイボスティーは甘みのある味です。

紫根の先生
紫根の先生

どちらも40代、50代のお肌ケアにおすすめなハーブティーですが、どちらか一方を選ぶなら、年齢サインに丸ごとアプローチできるビタミンC豊富なローズヒップティーをおすすめします。

まずは手軽に楽しめるティーバッグタイプで2種類試してみて、より飲みやすい方の茶葉を購入して飲むとよいでしょう。

紫根エキス和漢自然派基礎化粧品

潤いながらサラッと感、
紫根で叶える吹き出物レス肌

日本の伝承品「紫草の根 紫根(シコン)」の歴史は古く、万葉集に見ることができます。美健漢方研究所では、1978年、創業当初より歳月をかけて“紫根の力”を最大限に引き出す「紫根基礎化粧品」を開発、改良を重ねてきました。使い続けることでお肌自体をリフレッシュして“肌の自活力”を高めてくれます。


紫根化粧品を見てみる
 
タイトルとURLをコピーしました